カテゴリ:日常( 13 )

藤子・F・不二雄ミュージアムの思い出

前回日本に行った時にどうしても訪れてみたかった藤子・F・不二雄ミュージアムに行きました。



今まで訪れなかったのには理由があってやはり少々場所が遠いということと、
あまりにも個人的な理由な気がして行かなかったのです。
個人的な理由というのは、やはりプロのイラストレーターなのでもっと見るべきものがあるんじゃないか?
話題の企画展などをせっかくの日本滞在なのだからチェックしないと!等と思いつつ先延ばしにしていました。

がしかし、やっぱり見たい!原画を見たい!という気持ちが高まり一人登戸駅まで行って来ました

結果、やはりそういう「やりたいなー」「行きたいなー」というシンプルな思いはできるだけ叶えてあげるのが
いいと思いました。何か思い続けるものってやはり理由があるんですよね。

ミュージアム内は敷地面積としては小さいながらも、ドラえもんのオリジナル作画、原稿が展示してあり、紙や絵の具の香りまでした気がしました。
今はPhotoshopや他のソフトウェアでパパっと描き直しできる時代ですが
藤子先生は白ベタで消してましたね・・
そして線の一つ一つが本当に綺麗で一コマ一コマがイラストとしても凄い完成度で本当に見入ってしまいました。
お客さんの層は親子連れが多かったですが、意外にアジア圏からの観光客も多く、(インドネシアかな?)
ファン層の多さを感じました。

何よりショックだったのが私自身がほぼ全部の漫画のストーリーを覚えていたことで
どこで全部読んだのか?
きっと歯医者の待合室や、児童会館、または所持していたりで色々つなぎあわせてほぼ全部のお話を覚えていたということに驚いたという感じです。

漫画を読むコーナーもありもっと時間があれば漫画も全部読み返したかったです。

中でも「チンプイ」という漫画が好きでキャラも大好きだったのに、なんだか長いこと忘れていた!そのチンプイが今目の前に!!色んな記憶のうねりが湧き上がり!!誰かと共有したい!!ものの周りは親子連ればかりで一人興奮状態でした。

又、ここはどなたがプロデュースしているのか、センスがとってもよいお土産屋さんがあり
私のようなオタク気質の人はもう大興奮状態で
「よし・・今日はいくら使っても(お金)良い・・好きなものを買うんだ・・」と大人買いスイッチオン。
欲しいと思ったものを全部カゴにいれてレジに持って行ったら12400円でした。
ば・・か・・
でも、ドラえもんの道具と同じデザインのクッキー缶等、買わずにいられない物ばかりでした。

子供時代の自分も満足した気分だったし大人の自分(今の私)も嬉しかったし
帰りはお土産に買ったどら焼きを食べて、来て本当に良かったと思ったものでした。

そして今はこうしてチンプイフィギュアを机の目の前に飾って
こういう可愛いものを造れるように毎日眺めています。

アラフォーの皆さん、是非行ってみて下さい。子供の自分が大喜びします!やはりドラえもんは偉大でした。
f0331373_15125203.jpg

原画コーナーは写真禁止なのであまり写真はとってきてなかったのですが
f0331373_15464126.jpg
これがチンプイです。メインキャラ”チンプイ”に対してサブキャラの”わんだゆうじいさん”という犬のキャラもまた素敵
f0331373_15464065.jpg
まあ、どこでもドアもあったわけですが一人でいったのでこのドアから顔を出すという多分全員がしているであろうポーズは出来ず
f0331373_15463977.jpg
感動致しました!










ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑押して頂けると大変うれしいです!

f0331373_14483090.jpg
ヨガジャーナルジャパン・ヨガ女ブログもやっています

by brisbaneyoga | 2015-02-07 15:56 | 日常

Dog Wash

f0331373_16073196.jpg
ここ最近毎朝パパイヤを食べています。丸々一個で5ドル。半分に割るとこんなかんじで真っ黒の種と黄色い果肉のコントラストが綺麗な果物です。これをサイコロ型にカットしておいて朝食べます。ビタミンC、Aがたっぷり、特に酵素たっぷり・・などの熱帯気候の果物そのものな特徴のせいか何個かカットしたものを食べれば身体的に満足します。
又、パパイヤは果実が青い時はタイ料理のソムタム(青パパイヤサラダ)などになっており青い時も、熟した時も楽しめる果物でもあります。
私が個人的に面白いなーと思うのはこの中の種が恐ろしい程苦いのです。
そして皮も本当に苦い!果肉だけが素晴らしく甘くて美味しい。その苦さと甘さの違いたるや恐ろしい程でいつもカットする時は取り残しがないかよくよくチェックするほどです。

さて、家の近所に犬のためのお風呂が出来ました。
f0331373_07545648.jpg

暑い国なので、ノミやダニがつくと本当に駆除に苦労するせいかこうしたドックウオッシュサービスは各地にあります。
もしくは車の後ろにお風呂がついていて洗いに来てくれるサービスもありますが
やはり気軽に安く洗えるとなると自分で洗うのが一番ですよね。
f0331373_07545691.jpg
f0331373_07545623.jpg

シャンプーも、ドライもできるので飼い主さんは犬の散歩ついでに洗って乾かしてお家に帰れるので便利だなーと思いつつ
料金はいくらなのかチェックしてみました。
f0331373_07545687.jpg
まずは10ドルいれて10分。という計算のようです。おとなしいワンちゃんだと安く上がるってことでしょうか。ノミ、ダニを予防するリンスコースまでありますね。自宅のバスルームで洗うよりずっといいけど、まさか猫はダメだろうなと思いながらジロジロ見てました。ハンタがここにきて洗って、ドライしてくれたら凄く楽だけどこの世の終わりくらい大騒ぎするのは目に見えているので試しません。

本日のブリスベンは現在29度。風もあって爽やかな夏の朝です。それでは皆様よい一日をお過ごしください〜

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by brisbaneyoga | 2015-01-10 08:08 | 日常

Hello 2015

f0331373_17184325.jpg


明けましておめでとうございます。
私のオフィスも昨日から通常営業。
今年のカレンダーはとらやのカレンダーです。2013年に始めて購入してファンになって2014年にも購入しようとしたら売り切れ
2015年度版は絶対ほしかったので10月末にCLASKAで販売開始になった時に日本に滞在していたのですぐ買いました!
f0331373_17203364.jpg
わー素敵!
このブログをお休みしていた時に日本に帰国していましてその際にお会い出来た方、時間の都合でお会い出来なかった方がいましたが
楽しい時間を過ごすことが出来ました。その節は本当にありがとうございました。

毎回日本に帰国した際には何か新しい事をチャレンジするようにしているのですが今回のテーマは「検査」
ありとあらゆる場所を検査してきまして、アレルギー値からホルモン値から何からなにまで、ある意味究極の自分探しでしょうか。
結論をいいますとどこも悪いところはありませんでした。

西洋医学と東洋医学とありますがここ何年間か東洋医学のほうに気持ちが傾いていて何か数値で結果がでるよりバランスなのだ!
と様々な健康オタクぶりをみせていましたが、いい機会なので全てを数値でチェックするぞ!と一大決心をして挑みました。

何故か鍼や整体に行くと肝臓が疲れていると言われていたのでそう信じており、
そうなるとお酒もあまり飲みたくなくなり、イメージとして疲れた肝臓のビジョンがここ2年くらい頭にありましたが

健康診断の結果、肝臓はとても健康でした・・

ケアしていたから良くなったのかその辺は謎なのですがそうするとお酒もまた美味しく感じるように・・
我ながら単純です。

でもその担当してくださった女医の方が面白い方で「調べるだけ調べたいんです!」といったら「うーん、なんでもなさそうな顔だけどね?」って言われて顔かーと。

何かありそうな顔とか何もなさそうな顔とか皮膚感でみているのかそれこそ顔色なのか、毎日凄い人数の患者さんと会っているお医者さんが言うと信ぴょう性ありますね。どこでジャッジしてるんですか!?と食い下がりたかったのですが大人なのでぐっと我慢。
おかげ様で先生のおっしゃるように何もありませんでしたね?


病院以外の検査でこの検査はダメでした・・


今回、日本に帰国したらこれは絶対に受けようと思っていたのです。
大豆には大豆イソフラボンがあり、その中のエクオールという栄養素が女性ホルモンをサポートする栄養素があることは広く知られていますが、その栄養素を体内に取り入れることができる人と出来ない人の確立は50%らしく、オーストラリアに来てからそういえば大豆食品をあまり摂取していないかなと気になっていたので
ソイチェックについての詳しい内容はこちら
帰国してすぐに検査キットを取り寄せて検査してみました!

こんな封筒が届き
f0331373_17201989.jpg
自分で尿を試験官にいれて封書で送り返します。

10日弱で検査結果が到着。

結果は・・・
f0331373_17201864.jpg

おもいっきり作れていませんでした!まさかの25未満!!Level1のぎりぎり真ん中?正直すごく低いのでは!?

で、これってもしかして大塚製薬がサポートサプリを作ってるならこういう結果になるんじゃないの〜?といやらしく毒づいてみた所、
東京にてやはり健康アンテナがきれっきれに立っているYさんという編集者の方と飲みに行った時にこの検査の話しになり、まあ当然Yさんももはや検査済みだったのですが
Yさんはエクオール作れてたみたいです・・他、東京で色々な編集部の方に聞いてみたところ6名の方が検査済みで6名全員結果はエクオールが作れてると。大塚製薬の皆様・・下衆な勘ぐりをして本当に申し訳有りません。

私の腸内細菌がだめなだけでした。きちんと反省してエクエル(エクオール補給サプリメント)飲み続けています!かなり大きい錠剤ですが4錠毎日飲んでます!
このサプリメントを1年飲んでみてまた検査受けてみます。作れる人が一生つくれて作れない人が一生作れないというわけではないそうです。
その時々の腸内細菌コンディションによるみたいですね。後は勿論、食生活だと思うのですが、海外在住の方は以外とこのサプリいいかもしれないです。とりあえずこれを飲んでおけば大豆製品を探して歩かなくて済みます。





2015年の目標は腸内でエクオールを作れる女になります!そして年末また再検査をしてブログで発表したいと思います!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by brisbaneyoga | 2015-01-06 17:49 | 日常

ソイキャンドルはやはり凄く良い

もうすっかり暖かいブリスベンです。
この時期の空気はあまーい香りです。何故なら、ここブリスベンの私の住んでいる地区では垣根や街路樹にナイトジャスミンや他のジャスミン系の花がつく”つた科”のプラントを植えこんでいる為にこうして暖かくなって窓を開けるとぶわーーっと甘い香りが入ってくるわけなのです。
ハワイの空気も甘いですよね!南国の花々の香りというか。あの香りでああーハワイ!と思うものですが、この時期のブリスベンの花々の香りはオーストラリア独特の香りかなーと思い甘い空気を堪能しております!

我が家のバルコニーでもジャスミンが花をつけ始めました。
友人にグリーンフィンガー持ちのMちゃんがいて彼女がすすめてくれた植木の土の乾燥をストップするというウッドチップを今年まいたので蘭や、ジャスミンが楽しめて今年は絶好調の我が家のバルコニーです(比例して甘さにつられて蟻もでるため、蟻対策もしないといけません)
f0331373_09504284.jpg


さて、ソイキャンドルについては以前も書いたことがあるかと思うのですが
ソイキャンドルには燃えるほどに空気中の不純物を減退させ、エア ピュアリファイング(空気清浄)効果がある。とのことだったのですが今までリビングで使っているとそこまで空気がマイナスイオン的に綺麗になっている実感がなくまあ、微量のことなのかなとあまり本気にしてなかったのですが(常に疑い深いので)
バスルームで使用するようになってからすごく実感しています。
f0331373_09502885.jpg


特に猫トイレと一緒のバスルームなのでお客さんが来る30分前くらいに点火しておくと
本当に空気が爽やか〜な感じになります。
家のバスルームは広さがこのくらい
f0331373_09502800.jpg
f0331373_09502806.jpg



このキャンドルは地元のローカルビジネスでキャンドルやルームフレグランスを作っているレモンカネリーというお店なのですが、この「Australia」という香りには殺菌成分のあるユーカリが配合されていてさらに清潔な香りになるのですっごくオススメです。
f0331373_09502834.jpg


私は以前、部屋でキャンドルを使用している時にふと目を離した隙にキャンドルのロウが流れでて危うくテーブルが焼けそうだったというトラウマがあることから(あれは衝撃的なぞわっと感でした)
ここのキャンドルの良さは こうして瓶の真ん中くらいに芯があるため、まあないとは思うのですがひっくり返っても安心です。

蓋も付いているのである程度空気が綺麗になったなとおもったら蓋をかぶせておけばホコリも入らないし
思った以上に使っています。あまりにオススメなのでそのうち、日本にも売れるようにしようと思っています。その時はまたお知らせしますね。

綺麗にお掃除した後にこのキャンドルの火を灯してユーカリの香りが充満するとあー・・・清潔・・とうっとりできる。
そんなキャンドルなのです。

それでは皆様よい一日をお過ごし下さい!






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑押して頂けると大変うれしいです!

f0331373_14483090.jpg
ヨガジャーナルジャパン・ヨガ女ブログもやっています

by brisbaneyoga | 2014-09-23 11:02 | 日常

スターバックス撤退

スターバックスがオーストラリア市場から撤退したというニュースを読みました。
確かにブリスベンにもスターバックスあるのですが、いつも観光客や留学生で溢れていていわゆる地元の人が行くイメージ無かったと思っていたらそうですかー
(この記事ではスタバの話しに絡めてメルボルンが素敵な街だということとカフェ文化を絡めてお話が綴られていますが、メルボルンは本当に素敵な街ですよ。今後観光の方も増えていくのではないでしょうか・・かなり大きな美術館があり今度ゆっくり見に行きたいものです)

オーストラリアもイギリス文化が根底にあるため、一日に大体2回はお茶の時間があります。
午前10時と午後3時。ランチも別にあります。

個人個人それぞれ好みのコーヒー又は紅茶スタイルがあって例えば「ダイエットミルクを使ったカプチーノで砂糖は2袋」等など
注文時にオーダーします。(そうするとお砂糖も入れて混ぜてから出してくれるのです)自分のお気に入りのカフェの人に3回位注文していると・・・例えば私の場合だと「豆乳多めのチャイでシナモン多めでしょ?」と、覚えてくれます。そういうの嬉しいですよね。そうしたコミュニュケーション的な事も含めて地元カフェのほうが根強かったのではないでしょうか。

本日のグリーンスムージー
f0331373_19375238.jpg
一日に最低一回は生の果物ジュースを飲むようにこころがけています。このグリーンスムージーで8.5ドル高いですねー!でもバナナもケールもマンゴーも色々入っていたわりには滑らかで本当にスムーズ。これはきっとミキサーが質の良い物かと思います。
f0331373_19375241.jpg
帰りのバスの天井を何気なく見ると・・「Smile and say Gday」(笑顔でゲダイ!(Good dayをオーストラリアなまりで言うとGdayゲダイ!)と言おう)と書かれたシールが貼ってありました。別にこれはそういうキャンペーンとかではなく誰かがつけていってそのままなのでしょうね。オーストラリアらしいと思って撮っておきました。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑押して頂けると大変うれしいです!

f0331373_14483090.jpg
ヨガジャーナルジャパン・ヨガ女ブログもやっています

by brisbaneyoga | 2014-08-06 19:45 | 日常

手放せないもの

昨日は日中25℃もありました。寒暖差がますます激しいブリスベンです。
さて前回から少し日にちがあいてしまいましたね。実は義理母の誕生日パーティーなど、家族の行事が続きました。
義理母の家はゴルフ場が隣接しているので、遊びにいくとまあ取り敢えずはご飯を食べてデザートを食べてその後ぶらぶらとそのゴルフコースを一緒にウオーキングしています。
アヒルやら黒白鳥?やらがワイワイと集まってきてまさに動物王国オーストラリアな感じです。
f0331373_18044478.jpg
乾燥しきったブリスベンの冬の感じです。でもお天気もよくていい日でした。さて、今日は私が常にストックがないと不安というくらいに好きなものについてお話します。それは「Chewing stick」です。
f0331373_18044468.jpg


一見、爪楊枝のようなのですが。実はこれ木にティートゥリーオイルとシナモン、
ミントなど消化にいいオイルや口の中のバクテアに対して効果のあるものなどが染み込んでおりまして、
気になる所を突っついた後にはこの爪楊枝ごと口にいれて噛んでいられるのです。見た感じ爪楊枝を口に加えてるという図なので美しくはないのですがこれがもう癖になるのです。ガムのように噛み続けなくてもいいし、食後にいきなり歯磨きすることもままならないみたいなときやちょっとオイリーなものを食べ過ぎた時などになんて表現すればいいんでしょうか・・太田胃散的な味のスティックを口にくわえて気が向いたら噛んでいると胃もすっきりするし口もすっきりします。これを何本か噛んだ日の夜に歯をフロスをすると口内のバクテリアが少ない気がするのです。
でもあくまでも見た目的に日本の漫画でいうシーハーシーハーみたいな図になるところが唯一の難点。でも丸ごと口にいれて噛んで隠せますね。噛み続けると味がなくなり、繊維もボロボロになったら捨てます。何か口に入っていると満足する私のような人にピッタリのものでこの感じをシェアしたいので日本に帰ってこういうのが好きそうな人にそっとお土産として渡していますが今のところまた買ってきてとは頼まれませんね。
f0331373_18044441.jpg
さて、いつも行くカフェで行っているお料理教室のチラシが新しくなっていました。前回のグルテンフリーカップケーキ教室は結局忙しくていけなかったので今回は参加してみたいなーと考えています。
f0331373_18044490.jpg
明日はとうとう金曜日ですね。またハッピーフライデー!と皆で言い合わないと!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑押して頂けると大変うれしいです!

f0331373_14483090.jpg
ヨガジャーナルジャパン・ヨガ女ブログもやっています

by brisbaneyoga | 2014-07-31 18:26 | 日常

フランスからの嬉しい便り

雨が降ったかと思ったら少し気温の上がってきたブリスベンです。
今朝、以前ここにも書いたジュリエットから嬉しいプレゼントが届きました。
f0331373_12534430.jpg
f0331373_12534456.jpg



素敵なブレスレットでした。
ジュリエットは赤いのをつけているそうです。手紙にはシャワーの時も、ヨガの時もつけっぱなしでいいのよ!とか一生懸命かいてありました。うう・・可愛いね?
今年は親友がブレスレットをオーダーしてくれたり、お揃いのものをプレゼントしてくれたりで、私の腕は今友情に満ちあふれています・・ついでに腕があと3本くらい増えてもまだまだつけられるくらいのブレスレットコレクション・・。
私のブレスレット好きを友人達も知っていて、プレゼントしてくれるし更に自分も懲りずに次々買うしでエンドレス。
でも、凄く好きな人から貰うものはブレスレットがいいなーと思っています。いつも手を見れば思い出せるし身につけていられるし自分自身はあまりアクセサリーを付け替えるタイプではなくていつもつけっぱなしなので余計そう思うのかもしれませんね。

さて近所に可愛い本屋さんがあります。チェーン店ですが品揃えがアートなものも揃えてあって眺めているだけでも面白いのでよく待ち合わせ場所をここにしています。
f0331373_13060766.jpg
f0331373_13060700.jpg
日本では大体バースデーカードは250円から350円くらいが平均価格かと思いますがこちらオーストラリアは$4.5~$7.5とほとんど1000円弱するものもあり、カード文化なのに高いんだなーという印象です。絵柄は可愛い物が多いですね・・とみていたら
f0331373_13060727.jpg
f0331373_13060713.jpg
ハンタそっくりのカードを発見!!!どうする!?









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑押して頂けると大変うれしいです!

f0331373_14483090.jpg
ヨガジャーナルジャパン・ヨガ女ブログもやっています

by brisbaneyoga | 2014-07-23 13:14 | 日常

果物を買いに・・

久しぶりに雨のブリスベンです。
こちらで暮らすようになってから気圧の変化を感じるようになりました。雨が降る前にはぐぐーーーっと高くなってくるような・・湿度も上がり、そこから真っ暗になってばーーーーっと雨が降る。という感じです。
こういう気候を身体で感じるという感覚に最初はなかなか慣れませんでした。
今は面白いなと思っています。

さて。キッチンの横にバリで買ってきた果物を置く皿が空っぽになっていたので果物だけ買いに散歩もかねて近所のグローサリーショップへ行きました。その皿にはいつも果物がこんもり盛られている状態にしておきたいのです。何故かと言うと気が付くと果物を食べ忘れるのでそうやって目の前に出しておくと気がついた時にひょいひょいと口にできて
血糖値の上がり下がりも少なそうなのでそんな風に盛っているのですが、気が付くとバナナが2本だけになっていました。
雨は降っていますがふったりやんだりなのでぶらぶらと歩いても大丈夫です。
f0331373_14222083.jpg
季節的にマンダリンやオレンジが沢山でていますね。ここのショッピングモールにちょっと変わったスパイスやハムやチーズが売っているマーケットがあり並べられているものを見ているだけでも面白いです。日本のパン粉やみりんなんかも置いてありますよ。
あとはここのパン屋さんにはケーキはもちろん、パイ、そしてグルテンフリーイーストフリーでしかも美味しいパンが置いてあるのでチェックしにいきました。夕方頃にいくと売り切れてしまうのです。ところで、オーストラリアのいわゆる「パイ」とはこういう形になっています。
f0331373_14222039.jpg
ポット型というか、蓋がついているような形で初めて見た時はこれをどうやって食べるのか不思議に感じましたが、がぶりと横から普通に食べているようです。(私は最初上からほじくりながら食べてました)結構なボリュームがありこれは2つはちょっと食べられないですね!オススメは「タイチキン」等の変わった具材もあるのですが(タイのグリーンカレー的な中身)やはりビーフパイがスタンダードで一番ハズレがないかもしれません。xxxxフォーエックスビールという地元のビールとビーフパイ!のコンビネーションはクイーンズランド!という感じがしますね。
たくさんオレンジを買ってきたらちょうど面白いオレンジの食べ方をみつけました。
f0331373_14223579.jpg
??????どうでしょう?
今日はこの食べ方で食べてみたいと思います!






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑押して頂けると大変うれしいです!

f0331373_14483090.jpg
ヨガジャーナルジャパン・ヨガ女ブログもやっています

by brisbaneyoga | 2014-07-16 14:47 | 日常

家の猫

この前友人と舞台を見に行きました。
SouthBank にあるQPACです。
f0331373_09121759.jpg
舞台も良かったのですが、外にでると巨大な観覧車がライトアップされていて綺麗!これはデートコースになっているのではと思いましたがそこはさすがオーストラリアなので結構早めに回っていましたね。日本の観覧車がロマンチックにゆっくりまわる速度の1.5倍くらい早かった気がします。
さて家の猫について今日はお話したいと思います。

実家ではいつも何かしらの動物がいたのでオーストラリアで暮らし始めて動物のいない生活がストレスでした。
特に猫を飼っている人は同感して頂けると思いますが生活に猫がいないという喪失感は割りと大きいと思います。

実家の猫が長毛種でおっとりの繊細なタイプでそれはそれで可愛かったのですが
初めて自分で世話をする、自分だけの猫を飼うのだと思った時に私が決めていたリクエストは「強い」猫だったのです。

身体が強く、精神面も強いそういう猫に憧れました。
今になって思うと何故そんなリクエストだったのかはちょっと忘れてしまったのですが、日本人として外国に暮らしていますのでいつもひょっとしたら日本に帰国することもあり得ると考えて暮らしています。そういう時に環境がオーストラリア→日本または日本→オーストラリアとかの移動に耐えうる頑強な身体と心を持った猫が・・!と夢みたわけです。

猫のことを色々調べるとブリテッシュショートヘアーが猫の原種に近く身体も丈夫だと聞いたので
ブリーダーを調べてみるとここQLD州にも何件かありました。一番近いところで家から車で約1時間なので早速行ってみることに。

オーストラリアのブリーダー達3件くらい見に行きましたが大抵郊外の農場で馬や羊や犬等わいわい動物達がいる中で猫の繁殖もやっているというブリーダーが多かったです。
最初の2件のブリーダーは正直あまり愛情が感じられなくしかも猫のいる小屋が汚かったり残念でしたが最後に出会ったロイさんはアーティスト(本人申告)で猫の城?みたいなものを手作りで作っており大事に育てられてる感じが伝わってきましたので
ロイさんのところの子猫が生まれるのを待つことにして数ヶ月・・
オーストラリアは子猫、子犬を3ヶ月までは母親と一緒にいなくてはいけないというルールがありますので目が開きました、歩きだしましたと逐一報告はもらうのですが3ヶ月たつまで我慢です。

さて、2ヶ月目辺りでロイさんが、どの猫にするか決めにおいでよと言ってくださり待ってましたと駆けつけました。
子猫達が初めて小屋から外に出される日ですと聞きましたので

そういう中で一番最初に堂々と自信をもってこちらに歩いてくる子猫が欲しいと思いました。
f0331373_08592784.jpg

で試してみた結果がこちらのハンタ君です。
他の兄弟猫達が初めての芝生にえ・・ちょ・・コレ何?ミーミーみたいになっているところを悠々とニーーー!!!と鳴いてのしのし歩いてきたハンタをみてこの子にします!と宣言しました。そうするとロイさんが頭の毛をチョンと切ってじゃあこれはアナタの猫という印にするよと言ってまたさらに1ヶ月待って迎えに行きました。
f0331373_08591438.jpg

で、結論を言うと確かにハンタはこの5年病気一つせず体重6キロになり自信満々で怖いもの知らずで強い猫です。
車に乗せても別な場所にいっても堂々とご飯も食べ本当に飛行機に乗っても大丈夫そうです

が何事も裏と表があるように反対に頑固でおしゃべりで扱いずらいという面もあります・・

本当はメスが希望だったのですが堂々と歩いてきたのがオスのハンタでしかもメスはもう売約済みということでオスでもこの際いいわ!と思って飼ってみたもののメスのほうが扱い易かったのか・・どうなんだろうと思う時も多々あるのは事実です・・

ハンタのこの生まれながらにしての自信!脳天気さ何かまさにクイーンズランダー!(オーストラリアのQLD州に住む人々をクイーンズランダーと呼びオーストラリア国内ではなんというかワイルドな田舎者的な意味合いもありつつクイーンズランダー達はそこを誇りにしている節もあります。オーストラリア出身の人にどこから来たのかきいてQLDだと答えたらクイーンズランダー?と問いかけると嬉しそうにクイーンズランダー!と答えると思います。そういう土地柄なのです)
なので、北国札幌出身の自分にはない陽気さを眩しく感じながら一緒に暮らしています。

ちなみにオーストラリアで猫をかうと耳に飼い猫の印の刺青をいれ、体内に小さなチップ(GPS機能はないです)を埋め込みお役所に登録をするというのが義務付けられています。万が一迷子になったりした時にどこの家の猫なのかがわかるようになっています。
ハンタも去勢手術の際に麻酔がかかっている時全部済ませました。
コストは全部で$300でした。

下半身がヨレヨレになってもその日にご飯を食べており、そういう強さを見る度に私はやっぱ強いわと嬉しいのです。
f0331373_09121040.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑押して頂けると大変うれしいです!

f0331373_14483090.jpg
ヨガジャーナルジャパン・ヨガ女ブログもやっています

by brisbaneyoga | 2014-06-28 09:16 | 日常

散歩でリフレッシュ

座り仕事なので、締め切りシーズンになると気がついたら朝から午後三時位までずーっと座っている事が多々あります。
人間は一日15分くらいは歩かないと脳に悪いとこの前ニュースで見たので学生時代の中休みみたいに外にでて気分転換することにしています。こんな時は筋肉のことや、何キロ歩く!等の目標もなしに頭をスッキリさせるためだけに。のゆるい感じがいいみたいですね。
f0331373_1447335.jpg


以前もお話しましたブリスベンリバーです。波打っておりまるで海のようですが川です。
f0331373_1447677.jpg


シティキャットというボートです。なんだかおもちゃの様ですが、バス列車とならんでの交通機関の一部です。
向こう岸に見えるサバーブ(地区)に辿り着くまでにここから車だとぐるーっとまわって30分以上かかるところが、このシティキャットなら15分位で着いてしまうという川の街ブリスベンには無くてはならない交通手段です。
バス、列車と共通の料金カードも使えます。

f0331373_1447932.jpg


古い工場を利用してアパートにしているビル。良い雰囲気です。

f0331373_14471282.jpg


年々大きさを増して成長しているブーゲンビリアです。力強いですね。

f0331373_14471734.jpg


こんな感じでいながら今は秋。。(というか冬?)やはりここは南国か・・とこういう風景を見ると思います。

さて、帰宅して仕事の続きをしましょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑押して頂けると大変うれしいです!

f0331373_14483090.jpg
ヨガジャーナルジャパン・ヨガ女ブログもやっています

by brisbaneyoga | 2014-06-24 10:44 | 日常


イラストレーター鈴木七のブログです。ブリスベンでのヨガ事情、ヨガ的なこと食べ物お店etc..


by 鈴木七

その他のジャンル

menu

カテゴリ

全体
一言ピクチャー
日常
ブリスベン観光情報
ヨガ

お店
美容
アーユルヴェーダ
イラスト
未分類

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月

ブログジャンル

海外生活
美容・健康