<   2014年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

バンブー素材のお店

今日もお天気の良いブリスベンです。昨日は風が強く寒い一日でしたが寒いながらも日光はピカーーーっという感じで毎回「大陸的な寒さとはこれか・・」と感じます。


さてこの前シティに行くとバンブー素材専門店ができていましたよ。
f0331373_11051842.jpg
f0331373_11051883.jpg
f0331373_11051850.jpg


バンブー素材つまり竹から作った繊維のウエアは日本でも注目されてきていますがここオーストラリアでもオーガニック系ショップなどではよく見かけます。がしかしこうしたお店になっていたとはしりませんでした。地元ビジネスのようなので応援していきたいですね。
バンブー繊維で作られた商品の特徴としては

1)環境にやさしく
2)優れた吸放湿性
3)消臭性
4)抗菌性

大まかにあげるとこんな感じなのですが、この”優れた吸放湿性”というところがバンブー素材下着の気持ちの良いところではないでしょうか?
触るとややひんやり感じるところからもわかるように身につけた時の体感温度が違います。
ヨガウエアとしてもよく使われる素材になってきました。

我が家は靴下と下着はバンブー素材にしていますがとくに靴下はさらさらしていて柔らかいし着心地がいいです。
オーストラリアの過酷な洗濯機でなんども洗ってもきちんとしており強いです!夏の素材としては麻かと思いますが麻もいいのですが、竹は竹でまた肌触りがよく単純に気持ちがいい!のが良いです。

テロンとした質感も可愛いですね
これから日本は湿度が高くなるでしょうし、バンブー素材まずは下着、靴下から始めてみてください!ちょっとお値段が割高でもその効果は絶対感じられます。
ちなみにこのブランドにかぎらずオーストラリアのケミスト(薬局)オーガニックショップにも良くバンブー素材の下着などが売っています。お土産などにいいかもしれません。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑押して頂けると大変うれしいです!

f0331373_14483090.jpg
ヨガジャーナルジャパン・ヨガ女ブログもやっています

by brisbaneyoga | 2014-06-30 11:11 | お店

家の猫

この前友人と舞台を見に行きました。
SouthBank にあるQPACです。
f0331373_09121759.jpg
舞台も良かったのですが、外にでると巨大な観覧車がライトアップされていて綺麗!これはデートコースになっているのではと思いましたがそこはさすがオーストラリアなので結構早めに回っていましたね。日本の観覧車がロマンチックにゆっくりまわる速度の1.5倍くらい早かった気がします。
さて家の猫について今日はお話したいと思います。

実家ではいつも何かしらの動物がいたのでオーストラリアで暮らし始めて動物のいない生活がストレスでした。
特に猫を飼っている人は同感して頂けると思いますが生活に猫がいないという喪失感は割りと大きいと思います。

実家の猫が長毛種でおっとりの繊細なタイプでそれはそれで可愛かったのですが
初めて自分で世話をする、自分だけの猫を飼うのだと思った時に私が決めていたリクエストは「強い」猫だったのです。

身体が強く、精神面も強いそういう猫に憧れました。
今になって思うと何故そんなリクエストだったのかはちょっと忘れてしまったのですが、日本人として外国に暮らしていますのでいつもひょっとしたら日本に帰国することもあり得ると考えて暮らしています。そういう時に環境がオーストラリア→日本または日本→オーストラリアとかの移動に耐えうる頑強な身体と心を持った猫が・・!と夢みたわけです。

猫のことを色々調べるとブリテッシュショートヘアーが猫の原種に近く身体も丈夫だと聞いたので
ブリーダーを調べてみるとここQLD州にも何件かありました。一番近いところで家から車で約1時間なので早速行ってみることに。

オーストラリアのブリーダー達3件くらい見に行きましたが大抵郊外の農場で馬や羊や犬等わいわい動物達がいる中で猫の繁殖もやっているというブリーダーが多かったです。
最初の2件のブリーダーは正直あまり愛情が感じられなくしかも猫のいる小屋が汚かったり残念でしたが最後に出会ったロイさんはアーティスト(本人申告)で猫の城?みたいなものを手作りで作っており大事に育てられてる感じが伝わってきましたので
ロイさんのところの子猫が生まれるのを待つことにして数ヶ月・・
オーストラリアは子猫、子犬を3ヶ月までは母親と一緒にいなくてはいけないというルールがありますので目が開きました、歩きだしましたと逐一報告はもらうのですが3ヶ月たつまで我慢です。

さて、2ヶ月目辺りでロイさんが、どの猫にするか決めにおいでよと言ってくださり待ってましたと駆けつけました。
子猫達が初めて小屋から外に出される日ですと聞きましたので

そういう中で一番最初に堂々と自信をもってこちらに歩いてくる子猫が欲しいと思いました。
f0331373_08592784.jpg

で試してみた結果がこちらのハンタ君です。
他の兄弟猫達が初めての芝生にえ・・ちょ・・コレ何?ミーミーみたいになっているところを悠々とニーーー!!!と鳴いてのしのし歩いてきたハンタをみてこの子にします!と宣言しました。そうするとロイさんが頭の毛をチョンと切ってじゃあこれはアナタの猫という印にするよと言ってまたさらに1ヶ月待って迎えに行きました。
f0331373_08591438.jpg

で、結論を言うと確かにハンタはこの5年病気一つせず体重6キロになり自信満々で怖いもの知らずで強い猫です。
車に乗せても別な場所にいっても堂々とご飯も食べ本当に飛行機に乗っても大丈夫そうです

が何事も裏と表があるように反対に頑固でおしゃべりで扱いずらいという面もあります・・

本当はメスが希望だったのですが堂々と歩いてきたのがオスのハンタでしかもメスはもう売約済みということでオスでもこの際いいわ!と思って飼ってみたもののメスのほうが扱い易かったのか・・どうなんだろうと思う時も多々あるのは事実です・・

ハンタのこの生まれながらにしての自信!脳天気さ何かまさにクイーンズランダー!(オーストラリアのQLD州に住む人々をクイーンズランダーと呼びオーストラリア国内ではなんというかワイルドな田舎者的な意味合いもありつつクイーンズランダー達はそこを誇りにしている節もあります。オーストラリア出身の人にどこから来たのかきいてQLDだと答えたらクイーンズランダー?と問いかけると嬉しそうにクイーンズランダー!と答えると思います。そういう土地柄なのです)
なので、北国札幌出身の自分にはない陽気さを眩しく感じながら一緒に暮らしています。

ちなみにオーストラリアで猫をかうと耳に飼い猫の印の刺青をいれ、体内に小さなチップ(GPS機能はないです)を埋め込みお役所に登録をするというのが義務付けられています。万が一迷子になったりした時にどこの家の猫なのかがわかるようになっています。
ハンタも去勢手術の際に麻酔がかかっている時全部済ませました。
コストは全部で$300でした。

下半身がヨレヨレになってもその日にご飯を食べており、そういう強さを見る度に私はやっぱ強いわと嬉しいのです。
f0331373_09121040.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑押して頂けると大変うれしいです!

f0331373_14483090.jpg
ヨガジャーナルジャパン・ヨガ女ブログもやっています

by brisbaneyoga | 2014-06-28 09:16 | 日常

散歩でリフレッシュ

座り仕事なので、締め切りシーズンになると気がついたら朝から午後三時位までずーっと座っている事が多々あります。
人間は一日15分くらいは歩かないと脳に悪いとこの前ニュースで見たので学生時代の中休みみたいに外にでて気分転換することにしています。こんな時は筋肉のことや、何キロ歩く!等の目標もなしに頭をスッキリさせるためだけに。のゆるい感じがいいみたいですね。
f0331373_1447335.jpg


以前もお話しましたブリスベンリバーです。波打っておりまるで海のようですが川です。
f0331373_1447677.jpg


シティキャットというボートです。なんだかおもちゃの様ですが、バス列車とならんでの交通機関の一部です。
向こう岸に見えるサバーブ(地区)に辿り着くまでにここから車だとぐるーっとまわって30分以上かかるところが、このシティキャットなら15分位で着いてしまうという川の街ブリスベンには無くてはならない交通手段です。
バス、列車と共通の料金カードも使えます。

f0331373_1447932.jpg


古い工場を利用してアパートにしているビル。良い雰囲気です。

f0331373_14471282.jpg


年々大きさを増して成長しているブーゲンビリアです。力強いですね。

f0331373_14471734.jpg


こんな感じでいながら今は秋。。(というか冬?)やはりここは南国か・・とこういう風景を見ると思います。

さて、帰宅して仕事の続きをしましょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑押して頂けると大変うれしいです!

f0331373_14483090.jpg
ヨガジャーナルジャパン・ヨガ女ブログもやっています

by brisbaneyoga | 2014-06-24 10:44 | 日常

簡単シリアルバーレシピ

花束を頂きました。わー綺麗!・・なのですが日本人の私には未だにこの「ブッシュフラワー」セレクトが、どうみてもドライフラワーに見えてしまいます。でもこれはこう見えて生花なのです。
f0331373_08474948.jpg
勿論この色味(赤)はナチュラルではありません。本来は緑色です。
オーストラリアには世界最古の花の種類がたくさんあるようで、厳しい環境でも咲くことからとてもパワフルだと言われています。(そんなわけでブッシュフラワーエッセンスを使用した商品もありますがそれはまた別の機会にお話します)
この赤い色をつけられている花の名前は

オールド マン バンクシア  Old Man Banksia

この花の持つエッセンスの効用は以下の通りです。

これは挫折によって気弱になっていたり、苛立っていたり、無気力になっていたりする人のためのエッセンスです。このエッセンスを摂ることで、人生をもっと楽しめるようになり、人生に対する情熱や興味が再び湧いてきます。(ブッシュフラワーエッセンスホームページより)
こんな素晴らしい効用のあるお花だったのですね。
ブッシュフラワーエッセンスもなかなか奥深い世界のようです。

さて本日はオリジナルミューズリーバーのレシピのお話です。
白砂糖(糖質)は身体にかなりの負担をかけるということはここ最近よく聞きますよね。注意キーワードとしては白砂糖、糖化、血糖値コントロール等など。
身体が糖化する、、なんだか恐ろしい響きです。
糖分は老化を早めるという事も勿論ですが、ただ単純に"甘い物が駄目なのです"というわけではありません。どういう糖分をいつ摂るかをコントロールする事が大切なようです。でも、この糖質コントロールほど日々働いている私達にとって「話しは解るけど、、で、どうしたらいいのでしょうか?」となる課題だと思います。
だってスイーツは美味しそうだしおにぎりは大好きだし。

健康には気をつけたいけれどいつも商品のラベルを血なまこで見つめる人にもなりたくないという気持ちが一応あります。
個人的には様々な健康法がありますがこの糖質コントロールが一番むずかしいと思っているんですが、

せめてお腹をペコペコにすかしていきなり白いご飯(糖分たっぷり)をお腹いっぱい食べ、血糖値をジェットコースターのように上げるような事はさけたいかな・・という位は出来そうです。

大体4−5時間おきにナッツや糖質の低い食べ物などを口にして血糖値の上がり下がりを一定くらいにたもつといい。とのことですが
で、ここでも私は「いや・・ナッツを食べたらいいのは確かにわかるんだけど・・塩味もついていないナッツをいきなり毎日食べるのはちょっと慣れなくて」と思います。
小さな素敵な小皿に幾つかのナッツを置いてポリポリと食べたいところですが
そういうのは3日間くらいなら頑張ってできますが続けられないんです!!!
そんなわけでシリアルバーを自分で作っています。

スナックショップにも様々な種類のシリアルバーが売っていますね。でもあれらはやはりちょっと美味しすぎるんです。美味しい、つまりは甘くて結局そんなにヘルシーではないということです。厳しいですね。

材料は以下の通りです。
f0331373_08480264.jpg
〈材料〉
300g押しオーツ麦
150g ナッツ各種(アーモンド、カシュー、ウォール、マカデミアン ナッツ)
100g ひまわりの種
75g 乾燥りんご
50g 乾燥ココナッツ
400g 99%スキムコンデンスミルク

①ナッツ各種とひまわりの種、乾燥リンゴ、ココナッツはフードプロセッサーなどで細かくする
②もしひまわりの種などの歯ごたえ感がお好きな方はひまわりの種は砕かないで混ぜるのも良いでしょう
③99%ファットフリーのスキムコンデンスミルクを小鍋で温める
④③で温めたコンデンスミルクをボウルに移し暖かい内に①で砕いた材料を混ぜます
f0331373_08480327.jpg
こんなかんじに混ぜますコンデンスミルクが接着剤の役割になるわけですね
f0331373_08480369.jpg
トレイに均等に流し込みオーブンで140℃で50−60分焼きます
f0331373_08474901.jpg
こんがり黄金色になったら出来上がり!

このスキムコンデンスミルクが材料をくっつける役割と共に甘みをだしているのですが糖分ではあるので糖分をより抑えたい場合は
200gコンデンスミルク200g豆乳などでもいいかも。がしかし、400gコンデンスミルクでも甘みはかなり少ないヘルシーバーになります。

この作り方を基本に覚えておくと、後はバリエーションで自分の好みのドライフルーツを混ぜたり
より甘みを減らすために熟れたバナナをコンデンスミルクの代わりにする事も出来ます。ただ、より美味しさへの追求になるとはちみつをれる・・チョコを砕いたものを入れる・・バターをいれるなどのレシピもありますが今回のシリアルバーはあくまでも
血糖値コントロールのためのスナックとしてのシリアルバーなので美味しさの元は極力排除の方向です。
f0331373_10314793.jpg
好みの大きさにカットして出来上がり。
繊維質も多く糖分も少ないスナックの出来上がりです。
これならナッツも取りやすく便利です。

フルーツやこうしたシリアルバーなどでなるべく腹ペコ状態にしない。ゆるい血糖値コントロールですが
何もしないよりかはいいかと思っています

今日もお天気の良いブリスベンです。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑押して頂けると大変うれしいです!

f0331373_14483090.jpg
ヨガジャーナルジャパン・ヨガ女ブログもやっています

by brisbaneyoga | 2014-06-21 10:51 |

乾燥対策2014②

初めて行った海外がパリだったと先日書きましたが、初めて本当に心が通い合い深い友人になった外国人もそういえばフランス人でした。オーストラリアには様々な国籍の人が住んでいますから住み始めた数年間、オーストラリア的な習慣や新しい暮らしに戸惑うのは何も日本人だけではありません。
ジュリエットとはヨガクラスで出会いました。やけにジロジロとみてくる凄い美人がいるなー・・と思っていたのですが当時の私はもう白人女性にすっかり疲れており(まだコミュニュケーションが上手くとれない時代でしたからね)無視。でも必ずヨガマットを隣にするし不思議に思っていたら「前から思っていたんだけどアナタのヨガウエア可愛いわね?」と話しかけてきたのがきっかけで、友達関係がスタートしました。ジュリエットも又、外国で慣れなく友人があまり出来なかったのです。
f0331373_13305433.jpg






















お互い間違っている英語なので安心して話せるということもありましたが、興味を持っているもの、好きなテイスト何もかもが似ていて本当に楽しい時間を過ごし彼女は南フランスに帰国しました。旦那さんのお仕事の都合で来ていたのです。

家も近所であまりにも日々頻繁に連絡しあっていたので別れがよくわかりませんでした。
何週間かして本当に彼女がブリスベンにいないんだ・・と感じた時の寂しさは未だにおぼえています。
人種が違ってもこんなに気の合う友人が出来るものなのだということを教えてくれたジュリエットのおかげでその後ブリスベンでも友達を作ることができました。壁を作っていたのは自分であったというわけです。

で、そんなジュリエットも赤ちゃんを産み今はフェイスブックやスカイプ等でおしゃべりしているのですが昨晩のメールで「実は・・カプシーン(娘)に黒い髪のアジア系人形を買ってあげたの。それでアナタの名前をつけてかわいがっているのよ!!」って言われました・・・
なんていうか、やっぱり濃いですよね!なんていうか情が!?アムールの国の人だなーと再認識しつつ南フランスでカプシーンに可愛がられている私と同じ名前の人形に思いをはせました・・

ブリスベンで最後に会った日に急に「そうだ!」といって本屋に駆け込んでこの本を買ってくれました。お互いバリ島が大好きなのでこの主人公にちょっと親近感を感じていたのです。
f0331373_13431280.jpg





























で、さらさらっとペンで日時をかいて「これをお互い英語の勉強の為に読みましょう!離れ離れでも同じ本を読むのよ!いつまでもお互いおしゃべりができるように・・・」

とか言うんですよ!フランス人女性が小粋で可愛いと言われるわけですよ!ううう・・ごめん・・ジュリエット・・これ全然読んでないわ・・・と思い出したので今晩からまた読み直しますね。

さて乾燥対策の第二部です。
身体が乾燥するのだから勿論髪、頭皮だって乾燥します。

オーストラリア商品ではないのですが、バリ島のスーパーマーケットに売っているこの商品はすっごくお勧めです。
名前はその名も「goodクリームバス」!

バリでクリームバスをやってもらう時はもうコレでもかというくらいたっぷりとつけてマッサージされるのですが私は片手の平半分位とって頭皮、首、肩、こめかみ、耳のあたりをぐるぐると自己流で揉んで、その後シャンプーする感じです。時間がある時には蒸すとより良いみたいですね。

血行がよくなるせいか顔もスッキリすると髪の毛もサラサラになりますよ。バリ島に行く予定があったらだいたい大手のスーパーには売っていますので是非買ってみてください。(日本の楽天等でも売っていますが現地ではびっくりするほど安いです)お土産にも喜ばれると思います。

お勧めはアロエベラアロエの葉の中にある、ゼリー状の果肉のことを言います。地肌を清潔にし、痒みを押さえ、フケの発生を防ぎます)、ケマリインドネシアでは、『クミリ』と呼ばれています。髪にツヤ・コシを与え、毛根を強くする効果があるので、育毛効果もあります。美容面でも保湿効果や、ニキビなどの炎症を予防)
ジンセンサポニン・マグネシウム・カリウムなどの高ミネラル類が多く含まれ、頭皮や髪に栄養を与え、抜け毛を防止、育毛を促進します。)
です。香りはおばあちゃんの昔のクリームのようですが効果は確かにあります。

f0331373_13503752.jpg














このクリームバスでよーく頭皮を潤わせてからこちらのオイルを毛先につけて乾かすと頭皮乾燥対策も終了します・・
f0331373_13504649.jpg














このオイルは(ANEDA dry remedy hair oil)とってもいい香りで、これを毛先につけて外出すると大抵「何つけてるの!?」と聞かれます。

本日はジュリエットの話しが長すぎたのでこの辺りで終了したいと思います。
今日のブリスベンは雨・・久しぶりの雨でホコリが流れて気持ちがいいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑押して頂けると大変うれしいです!

f0331373_14483090.jpg
ヨガジャーナルジャパン・ヨガ女ブログもやっています

by brisbaneyoga | 2014-06-19 14:23 | 日常

乾燥対策2014①

昨晩は結構冷えました。10℃から14℃くらいで底冷えって本当に微妙ですよね。
ヒーターをつけなくてもやれないことはない?というレベル。がしかし道産子の私は室内が暖かくないと嫌なのでヒーターつけてます。

ブリスベンの秋冬はこうした底冷えとともに乾燥との戦いです。
本当にお肌が乾燥します。さて本日のお題。「乾燥対策2014」年度がついているにはわけがあり、毎年毎年様々な工夫を自分なりにしていますので毎年その乾燥対策は違うのです。

今日はボディの乾燥対策についてまとめますがオイルとクリームの両方使いが一番良いということがわかってきました。
まずは下地のオイルでお勧めが
f0331373_13532449.jpg
NUXEプロディジュー オイル(ボディ、髪、顔どこにでも使用可)
です。すみません・・オーストラリアの商品ではありません
フランスでは定番のボディオイルだそうですが、この香りはまさに「パリ!」なんです。
私にとって生まれて初めていった海外はパリだったのですが、行った当時パリの香りにノックアウトされ
コレは何の香りなんだろう・・と思っていたところかなり似た感じの香水を見つけました。それがランコムのポエムだったのですが
その香りによく似てますね。パリらしい香りだと思います。
この香りが好きな人(私)はもう飲みたい!くらいなのですが、嫌いな人にはちょっと香りが強いかも・・
がしかし驚くほど肌への浸透が早いです。ぐんぐんと飲み込む感じ。
6種類ほどの植物オイルベースです。
このニュクスのプロディジュー オイルについてはもっと色々語りたいのですが、取り急ぎ今回のところはおいていて

さらに、いくら気に入っていても毎日同じオイルでは飽きるということで
f0331373_13532496.jpg
みんな大好きなAesopです。こちらはメルボルン発のオーストラリアプロダクトです!
肌への浸透はニュクスよりは遅いのですがやはり香りがとっても「ザ・アロマセラピー」といった感じで癒されます。

まずはこのどちらかのオイルをのせた後に
f0331373_13533363.jpg
このBotaniで蓋をします。
こちらはもし、このブログをお読みの方でアトピー体質の方がいたら是非お勧めします。
保湿の仕方がアトピーの人にやさしいというかしっかり潤う感じが体感できます。
私もアトピーですがここの商品のフェイス用モイスチャライザーを最初買ってあまりに素晴らしいのでボディバームも購入した次第です。

季節的にここまで乾燥する以前はこのクリームで蓋の段階でジュリークのローズクリームも使用していたのですが
f0331373_14293303.jpg
本当に乾燥が気になる時にはこのbotaniで安心・・です。

ここまでがボディ編2014でした。来年度はまた来年度で何か新しい商品に出会えるかな?個人的にはホットヒートパックとかも気になっています。明日はその他の乾燥対策編についてお話したいと思います。
乾燥対策についての話しが二部に分ける事ができる・・・
つまりそれだけ乾燥しているのだと言いたかったのです!






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑押して頂けると大変うれしいです!f0331373_14483090.jpgヨガジャーナルジャパン・ヨガ女ブログもやっています
by brisbaneyoga | 2014-06-18 14:43 | 日常

Tuesday lunch time express

お天気の良いブリスベンです。今着ている服は半袖に日本で買ったユニクロの袖なしダウンベストという感じでちょうどよいです。
さて本日もランチタイムのクラスに出てきました。今日はLloyd Browne先生のクラスです
ロイド先生と読んでいますが日本人の苦手な”L"が2つも入っているのでもはや正確な発音は諦めてロイドと日本語読みで呼んでいます。
ロイドは7年前に日本に2年間住んでいた事があるので日本語が話せます。
f0331373_15303834.jpg
若い先生ですが指導する声に深みがあり上手にクラスを構成するタイプの先生です。
ちなみにこの写真ではわかりづらいですが身長が202センチあるという大変背の高い先生でもあります。
f0331373_15303820.jpg
 
f0331373_15303818.jpg
一番好きなポーズをしてもらいました。
2メートルあるので何かどこかの彫刻のようですね!ロイドはこのランチタイムのクラスでコアマッスルを中心に鍛えるプログラムを意識しているそうです。

コアマッスルは勿論ですが本日のクラスはたくさん胸を開くポーズをしました。胸を開くといいましたが実際胸をそらしたり、開くと精神面でもオープンマインドになれることをご存知ですか?

何か心配事や悩みがあるときはなるべく胸を開くといいかもしれません。
心から身体に影響がある事は周知の事実ですが、身体が心に与える影響も計り知れません。
精神的に行き詰まりを感じた時は意外と身体から何かのスイッチを与えてあげるとまた違った側面が見えてくるかも・・などと考えています。

ロイド先生のお勧めポーズなども今後またお知らせしていけたらと思っています。

f0331373_15444414.jpg















Lloyd Browne
shri yoga
Tuesday 12:10-12:55/ 13:10-13:55
Cue Yoga
Tuesday 18:00-19:00
Saturday 10:00-11:00

f0331373_15304625.jpg


















それではバスにのって帰りましょう
Have a relax Tuesday afternoon!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村押して頂けると大変うれしいです!↑
by brisbaneyoga | 2014-06-17 15:48 | ヨガ

Friday lunch time express class

お昼休みの時間を利用してヨガクラスに参加できる「Lunch time Express」というクラスが気に入っています。
通常1時間もしくは1時間半のヨガクラスが45分になっているのでエクスプレスと呼ばれていますが、インストラクター側もある程度生徒に満足感を味わって欲しいため、その45分の中に色々詰め込んでくれるので、集中力が途切れず私は気に入っています。
f0331373_18065364.jpg
ブリスベンの中ではまあまあいいお値段の10回チケットで$120です。(場所代かな)どうでしょうか?日本と比べてもちょっとお安い感じ?
これが通常の1時間半のクラスになると10回チケットで$160くらいです。大体一クラス$15〜18くらいでしょうか。(ランチタイムエキスプレスは45分なのでちょっとお安い一クラス$12です)

金曜は友人がインストラクターのクラスなので帰りには一緒に恒例のFelix cafe へ。
キッシュとサラダのセットにしました。バジルペーストとトマトのキッシュですがベジだけなのにボリュームがあって美味しかったです。
上手に作るよなーと毎回感心します
f0331373_18144934.jpg
でもなんとなく物足りなかったのでジンジャーとレモンのカップケーキも食べました。これでしっかり合わせて1200キロカロリーくらいにはなったのではないでしょうか・・・
f0331373_18062055.jpg
このお店はキャッシャーの横にケーキを展示しているんですが、これが罠ですよねー
見た目がかわいくてついついオーダーしてしまうという・・(そういうお客さん用なんでしょうね)
f0331373_18062058.jpg
2時になるともうすっかりお客さんがいなくなります。
さて、ちょっと薄汚い写真で申し訳ないのですが、ブリスベンのバスの路線図です。
f0331373_18062083.jpg
ブリスベンという街はこうして、蛇のようにうねっている大きなブリスベンリバーを挟んで成り立つ街です。
昔、吉本ばななさんの本に過去に色々背負っている主人公が川の流れがある街に住みたくてブリスベンを選ぶというシーンが(かなり大雑把な記憶なので細かいところはアレなんですが)ありますが、なんというかそういう何かを背負う感じの流れではないあっけらかんとした川です。いえ、イメージの問題として・・パリのセーヌ川あたりの情緒とは違うという事が言いたかったのです。

オーストラリアらしく健やかな川。という感じのブリスベンリバーです。
f0331373_18065383.jpg
帰りのバスの中です。降りるときは赤いボタンを押しておりましょう。
ハッピーフライデー!









by brisbaneyoga | 2014-06-14 18:27 | ヨガ

マーケット

この前バルコニーで放任主義のもとでお世話をしていたカトレアに花が咲きましたーと嬉しいご報告をさせて頂いていましたが
今日何気なくお茶でも飲むかとバルコニーに出たら、花盛り!という勢いで3つも咲いていました。
しかももう一つ咲きそうです。(蕾が・・)
正直、本当に何もしてないのにこんな頑張られると私のほうでも何か良い鉢の一つでもご褒美に購入してあげないといけない気になっています


f0331373_16590507.jpg













オーストラリアは物価も高いのですが不動産もまた高額なため、若い人たちがビジネスを始める際にテナントを借りる事がかなり難しいためにマーケットに出品するという方法がここ最近ますます盛んになってきています。
お天気の良いブリスベンですから雨さえ降らなければ確かにスペースはどこにでもありますからね。
公園に先生をよんで青空ヨガクラスをしている団体も休みの日には大抵見かけられます。

地元の面白いレストランだけが出品するフードマーケット、アーティスト達が参加するアートマーケット、地元のローカル農家達が参加するファーマーズマーケットと色々ありますが
ここ最近私が可愛いなと思っているのはゴールドコーストで毎週日曜日開かれているvillage market(ヴィレッジマーケット)というマーケットです
f0331373_16585243.png
こうしてテントを並べて大規模ではありませんがセンスのよい店が目立ちます。店舗経営のリスクを持たない代わりにオリジナルな商品を追求しているタイプのお店が多く見ていて楽しい!

今回はソイキャンドルを中心に販売しているレモンカネリーというお店が気に入りました。
ソイキャンドルとは見た感じ普通のキャンドルですが、大豆油を原料として加工されている固形のソイワックスから作られたキャンドルをソイキャンドルといいます。

アロマオイルとの相性がよく、ソイワックスの融点は42℃くらいなので、暖房器具の近くに置いておくだけで少し溶けるため、火を毎回灯さなくてもゆるーく香りを簡単に楽しめます。
また、石油系のパラフィンラックスよりも安心、安全(水溶性です)そして火を灯すと煙も出づらく空気を浄化する作用があるとも言われておりヨガ教室でもよく使用されています。
f0331373_16585254.png


















がしかしわりとそのアロマオイルが安っぽかったりすると残念・・・なのですがここの商品は皆とってもピュアな香りで私は中でもこの香りが気に入りました!その名も
「Australia」!ここで香りを共有したいくらいなんですが、あー!確かに!オーストラリア!と思います。
なんていうか、ティートゥリーやブッシュフラワーを連想させる清潔感のある香り。空気が清浄されてる!と大満足です。
私は旅が多いのでこのトラベル缶と自宅用にミディアムサイズの瓶を購入しました。

旅先でも癒やされそう。ホテルで始めて宿泊する夜はちょっと緊張しますしね。
f0331373_16585274.png
これからもマーケットをちょくちょく覗いて可愛いものを発掘していきたいです。






by brisbaneyoga | 2014-06-13 07:45 | お店

ココナッツオイルについて②

先日地元食品を売っているグローサリーをぶらぶらと見に行ったら

f0331373_12555659.jpg












Tetuya'sのトリュフ塩が売っていて驚きました。Tetuya's といえば世界のレストランベスト10にも選ばれたカリスマ日本人シェフ、和久田哲也さんのシドニーにある有名レストランです
f0331373_12555646.jpg












哲也さんがプロデュースしているトリュフ塩、サルサペースト、オリーブオイルなどは地元オーストラリアでも人気があり、よく雑誌やテレビで取り上げられていましたが
てっきりシドニーでしか買えないのかと思っていたらブリスベンでも今、買えるんですね!

レストラン自体は4ヶ月先まで予約で埋まっているらしい人気店なのですが、このお塩もひとつ$29。がしかし!お店の人が「これを塩だと思うと高いだろうけど、トリュフだと思えば安いんです」というやけに頭に残るフレーズが私の背中を押し、早速購入してみました。

買ってみて・・これは・・パスタ好きは是非買うべきでしょう!どんなパスタもなんだかコクが深くなり美味しくなりますし、
チーズやワインに合います。さすがに美味しいものでした。今度の日本帰国の際にはお土産にしよう・・と思っていたら日本でも楽天、アマゾンなどで買えるみたいです。是非お試し下さい!

さて、ココナッツオイルについてのお話の続きです。
前回はどのようにココナッツオイルを摂取すればいいのかを書きましたが、それではもっと明確に「ココナッツオイルは何に良いのか」を私なりにまとめてみました。
箇条書きにしてみると
1)アルツハイマー病の改善
2)糖尿病、肥満、心臓病の予防
3)免疫力の向上
4)感染症の治療
5)肌や髪を美しくする

が代表的に良いといわれていることみたいですね。
面白いのは確かに南太平洋、赤道周辺のココナッツオイル、ミルクをメインに食生活が成り立っている国には上記の問題がとても少なかったという結果がでていて
特に注目したいのは「感染症の治療」という部分かなと思います。
つまり、ピロリ菌、クラミジアなどの細菌感染症に良いというデータです。抗生物質をとると腸内細菌バランスが崩れるので腸内細菌を育てるサプリを同時に摂取していた方も多いかと思いますが
ココナッツオイルに関しては腸内環境も健康に保つと言われています。
やはり腸は大事ですからね。

オーストラリアは日本の紫外線の7倍と言われている紫外線量なんですが、確かに物凄い日差しです!
で、私がこのココナッツオイルの恩恵を感じるのは特に夏場で、肌に塗ったり摂取したりすると確かに体調がいいのがわかるのでこれからの日本、暑くなる時期に試してみるのもいいのではないでしょうか。

ココナッツ独特のあの味が嫌いという方もいらっしゃるかと思いますが、RBDココナッツオイルはココナッツオイル独特の香り味を抜いたものになりますので普通のサラダ油のように使用しやすいかと思いますよー
ココナッツウォーターもここ最近いいね!と取り上げられていますが
オイルをまずチェンジして長期的に使用してみると体調の違いが解りやすいかと思います。
がしかしここで一つ注意点が!
ココナッツオイルは24℃以下になると個体になります。
なので、瓶の形で売っているオイルがあったら一度湯煎で溶かして蓋口の広い容器に移し替えて使用するといいですね!

私はRBDココナッツオイルに好きなアロマオイルを混ぜて寝る前に塗るようにしています。特に日焼けダメージの多い首の後ろとかを中心に塗ってますーー!
オーストラリア人モデルのミランダ・カーもココナッツオイルについて熱く語っていますね。実際オーストラリアのスーパーではココナッツ自体手頃に手に入るので始めやすい健康法かと思いますが
湿度が高い日本の夏にも色々と良い効果を出してくれるオイルだと思います!
f0331373_13270738.jpg




by brisbaneyoga | 2014-06-11 13:35 |


イラストレーター鈴木七のブログです。ブリスベンでのヨガ事情、ヨガ的なこと食べ物お店etc..


by 鈴木七

その他のジャンル

menu

カテゴリ

全体
一言ピクチャー
日常
ブリスベン観光情報
ヨガ

お店
美容
アーユルヴェーダ
イラスト
未分類

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月

ブログジャンル

海外生活
美容・健康