ソイキャンドルはやはり凄く良い

もうすっかり暖かいブリスベンです。
この時期の空気はあまーい香りです。何故なら、ここブリスベンの私の住んでいる地区では垣根や街路樹にナイトジャスミンや他のジャスミン系の花がつく”つた科”のプラントを植えこんでいる為にこうして暖かくなって窓を開けるとぶわーーっと甘い香りが入ってくるわけなのです。
ハワイの空気も甘いですよね!南国の花々の香りというか。あの香りでああーハワイ!と思うものですが、この時期のブリスベンの花々の香りはオーストラリア独特の香りかなーと思い甘い空気を堪能しております!

我が家のバルコニーでもジャスミンが花をつけ始めました。
友人にグリーンフィンガー持ちのMちゃんがいて彼女がすすめてくれた植木の土の乾燥をストップするというウッドチップを今年まいたので蘭や、ジャスミンが楽しめて今年は絶好調の我が家のバルコニーです(比例して甘さにつられて蟻もでるため、蟻対策もしないといけません)
f0331373_09504284.jpg


さて、ソイキャンドルについては以前も書いたことがあるかと思うのですが
ソイキャンドルには燃えるほどに空気中の不純物を減退させ、エア ピュアリファイング(空気清浄)効果がある。とのことだったのですが今までリビングで使っているとそこまで空気がマイナスイオン的に綺麗になっている実感がなくまあ、微量のことなのかなとあまり本気にしてなかったのですが(常に疑い深いので)
バスルームで使用するようになってからすごく実感しています。
f0331373_09502885.jpg


特に猫トイレと一緒のバスルームなのでお客さんが来る30分前くらいに点火しておくと
本当に空気が爽やか〜な感じになります。
家のバスルームは広さがこのくらい
f0331373_09502800.jpg
f0331373_09502806.jpg



このキャンドルは地元のローカルビジネスでキャンドルやルームフレグランスを作っているレモンカネリーというお店なのですが、この「Australia」という香りには殺菌成分のあるユーカリが配合されていてさらに清潔な香りになるのですっごくオススメです。
f0331373_09502834.jpg


私は以前、部屋でキャンドルを使用している時にふと目を離した隙にキャンドルのロウが流れでて危うくテーブルが焼けそうだったというトラウマがあることから(あれは衝撃的なぞわっと感でした)
ここのキャンドルの良さは こうして瓶の真ん中くらいに芯があるため、まあないとは思うのですがひっくり返っても安心です。

蓋も付いているのである程度空気が綺麗になったなとおもったら蓋をかぶせておけばホコリも入らないし
思った以上に使っています。あまりにオススメなのでそのうち、日本にも売れるようにしようと思っています。その時はまたお知らせしますね。

綺麗にお掃除した後にこのキャンドルの火を灯してユーカリの香りが充満するとあー・・・清潔・・とうっとりできる。
そんなキャンドルなのです。

それでは皆様よい一日をお過ごし下さい!






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑押して頂けると大変うれしいです!

f0331373_14483090.jpg
ヨガジャーナルジャパン・ヨガ女ブログもやっています

[PR]
by brisbaneyoga | 2014-09-23 11:02 | 日常


イラストレーター鈴木七代のブログです。ブリスベンでのヨガ事情、ヨガ的なこと食べ物お店etc..


by 鈴木七

更新通知を受け取る

その他のジャンル

menu

カテゴリ

全体
一言ピクチャー
日常
ブリスベン観光情報
ヨガ

お店
美容
アーユルヴェーダ
イラスト
未分類

以前の記事

2017年 10月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月

ブログジャンル

海外生活
美容・健康